沿革

グループ沿革

1980年3月
現在のCURAPO(クラポ関東)の前身である有限会社 カントー総業(茨城県日立市)設立。個人向け金融業を開始する。
2004年1月
株式会社 MEDS JAPAN(東京都台東区)設立。債権買取、ファクタリング事業を開始する。
2005年8月
有限会社 カントー総業が株式会社 関東信販(茨城県土浦市)を吸収合併、存続会社をカントー総業とし、社名を株式会社 関東信販(茨城県日立市)とする。
2008年3月
株式会社 関東信販 店舗を集約し、茨城県土浦市へ本店移転。
2009年5月
株式会社 クレジットソリューション(東京都中央区)グループイン。
2011年9月
株式会社 クラン(札幌市中央区)グループイン。北海道の拠点とする。
2012年2月
株式会社 コムレイド(長野県長野市)グループイン。
2012年10月
株式会社 MEDSホールディングス(東京都台東区)設立。株式会社 MEDS JAPANより持株会社の機能を移行。
株式会社 MEDS JAPAN、株式会社 クランにてMA事業再生、インベストメント事業を本格稼働する。
2013年4月
株式会社 アウフユナイテッド(岩手県盛岡市)グループイン。
株式会社 関東信販をMEDSホールディングス子会社化。個人向けローンの再開。法人向けローンを開始する。
2013年10月
株式会社関東信販を株式会社リディア関東に社名変更。
株式会社アウフユナイテッドを株式会社リディア東北に社名変更。
2014年3月
エイシン産業株式会社(北海道苫小牧市)グループイン。
2014年9月
個人向け商品のオートローンを主力商品の位置づけとして本格稼働。
2015年3月
ファイナンス全店にて、『買うよりレンタル!』開始。レンタルの取り扱い、高額商品リース対応と合わせてリース&レンタル商品を稼働。
株式会社 MEDS JAPANにて売掛金債権の買い取りファクタリングプロ販売開始。
2015年9月
リンク債権回収株式会社(大阪府大阪市)グループイン。特定金銭債権管理及び回収・買取 サービサー事業を開始する。
2015年10月
ネオラインクレジット貸付株式会社(韓国ソウル特別市カンナム区)グループイン。海外金融事業を開始する。
2015年11月
リンク債権回収株式会社 本店移転。(東京都台東区)
2016年2月
株式会社クランを株式会社MEDS CLNに社名変更。
2016年4月
エイシン産業株式会社 本店移転。(北海道札幌市)
2016年5月
株式会社セブン銀行と提携。北海道より広域サポートを開始する。
2016年8月
株式会社リディア関東、株式会社リディア東北を株式会社CURAPOに社名変更。※別法人
キャッシング、マイカーローン、レンタル・レンカウ等個人向けくらしサポートに特化した店舗ブランド名をCURAPOとする。
2016年10月
エイシン産業株式会社 クラポ札幌東店オープン。(北海道札幌市)

ページのトップへ